ケチな彼氏の4つの特徴

2016/09/19


【出典】http://fukuengod.com/950/

付き合い始めてしばらくして、ちょっとした違和感をおぼえた経験はありませんか。
あれ、彼ってなんとなく今までのひとと違うかも?
ていうか、もしかして彼って、もしかして……ケチかも?
不安になったあなたは「彼氏 ケチ」で検索して、この記事に辿りついたことでしょう。
あなたの彼氏が本当にケチなのでしょうか。それとも金銭感覚があなたと違うだけ?
彼氏のケチレベルがどれぐらいなのか、ちょっと確かめてみませんか?

ケチ度レベル1 特徴:プレゼントをくれるのは誕生日だけ!

誕生日だけじゃなくて記念日も特別だと思っているあなた。
でも彼はそう思っていないみたい。だってプレゼントも何もくれない。
付き合って1か月記念、3か月記念とはいわなくても、1年記念だったらプレゼントがあってしかるべきではないのか!
憤りを感じてはいませんか?
そんな彼氏のケチレベルは、あなたが思っているほど高くないかも。

イベントや記念日に対するモチベーションは、女性と男性とでは異なってくるもの。
付き合い始めた日を彼は覚えていますか?
意識調査を行ってみて、反応が薄いようならそれは間違いありません。
そもそも彼氏は記念日を特別と思っていないかもしれません。
まずはあなたから、記念日のプレゼントを贈ってみるのもいいかもしれません。


【出典】http://fukuengod.com/950/

ケチ度レベル2 特徴:バレンタインのお返しが微妙

クリスマスやバレンタインデーといったイベントは、恋人がいるとますます楽しいものです。
あげるプレゼントを何にしようか、考えている時間もふくめてイベント気分でウキウキしちゃいますよね。
気合いを入れてプレゼントしたバレンタインチョコ、お返しは気にしないでいいよと言ってはいても、やはりどれぐらい気持ちが入っているのか気になります。
私はあんなに気合いを入れて選んだプレゼントをあげたのに、お返しがコレなの!?とがっかりする気持ちを隠して「ありがとう〜♪」なんて笑った経験はありませんか?
あんなに頑張った時間は何だったんだろう、なんて悲しくもなってきたりもして……。

そんな彼のケチ度レベルは、人よりもちょっと高いかも。
とはいえ、彼の方ではそもそもあなたがどれぐらいのプレゼントが欲しいかわからないでいるという可能性もあります。
激しいアピールをすると彼も引いてしまうので、ほどほどを心がけて欲しいものを伝えておきましょう。

ケチ度レベル3 特徴:待ち合わせ場所はいつも彼の家

付き合ってからまだ1年もたっていないのに、デートはいつも彼の家というあなた。
もしかしたら、デート費を節約するために彼はおうちデートを提案しているのかもしれません。
もともと出不精だからという可能性もありますが、それを言いわけにしている場合もあります。
「ここに行ってみよう」という提案をしてみて、なかなか乗り気になってくれない彼は、もしかしたら出かけた先でお金をつかうのが嫌なのかもしれません。

いろんな雑誌やムックを用意して、それとなくお出かけしたいことを伝えてみましょう。
疲れてはいても、たまにはお出かけしないと気持ちまでへたってきてしまうもの。
マンネリ気味の二人の関係にも、新鮮味が感じられるかもしれません。

ケチ度レベルMAX 特徴:お金を一切出さない

付き合っている二人の間では、二人にしかわからないルールや文化ができてくるもの。
とはいえ、それは裏返してみると視野が狭くなってしまうことにもつながります。
視野が狭くなってくると、本当なら怒るべきことや拒否してもいいことまで「そういうものなんだ」と自分を無理に納得させてしまいがち。

食事のたびに彼が「ごめん、今手持ちがなくて…」と謝ってきてはいませんか?
デートのときにお財布からお金を出すのはいつもあなたではありませんか?
ひとり暮らししていた部屋にいつのまにか彼が転がり込んできて、なかなか家賃と食費のことを言い出せないではいませんか?

はっきり言い切ってしまいましょう。彼はヒモです。
彼は自分でも働いているからヒモじゃない!と否定したくなるところですが、それでも今の彼が限りなくヒモに近いということを事実だと認めましょう。
それでも好き!というあなたも「彼氏 ケチ」という記事を読んでいる時点で、本当はこのままじゃダメだと思っているのです。
このまま彼と付き合っていて、本当に幸せになれるのでしょうか。
大切な決断をする時がきているかもしれません。

終わりに

いかがでしたでしょうか。
最後はなんだか暗くなってしまいましたが、一緒に時間を過ごしているうえでどうしてもかかわってくるのがお金の問題。
金銭感覚が似ていないと、二人の間でトラブルが起こる日も、そう遠くないかもしれません。
お金のことをアレコレというのは好きじゃないという人も、人生の軌道に大きく影響を及ぼしてくるのがお金です。
どんなに面倒でも考えるのを避けていては、あとあと大きな障害になってくるかもしれません。
早め早めの解決策探しをオススメします。

-占い師